APEX21の
『フリーピッチ・ラック シリーズ』の特徴

現場の鉄筋工の皆様に「使いやすい」と嬉しいお声をいただいている『フリーピッチ・ラック・ロング(特許第6674929号)』と『フリーピッチ・ラック(実用新案 第3176090号)』その特徴をご紹介します。

現場の声を極限まで取り入れて開発した
アペックス21の『フリーピッチ・ラック シリーズ』
大幅な作業効率がUPするその大きな理由とは?

特徴1

1本で3種類の
鉄筋の太さを兼用

業界初!3種類の太さを兼用!在庫が少なくすみ、在庫管理が簡単。

もっと詳しく>>

特徴2

取り出すときに製品同士が
絡みづらく、もつれない設計

製品同士が絡んでイライラしない
「絡み防止機能」つき!

もっと詳しく>>

特徴3

切れにくく、やわらかい!
引張強度“最大荷重400N”

切れにくくてやわらかいので、作業効率が上がり鉄筋を見栄え良く結束。

もっと詳しく>>

《特徴1》1本で3種類の鉄筋の太さを兼用できる

1本で3種類の鉄筋の太さを兼用できる

1本で3種類の鉄筋の太さ(D10mm、D13mm、D16mm)を兼用できる『フリーピッチ・ラック・ロング(特許第6674929号)』は鉄筋の太さに合わせて、それぞれの種類を持ち合わせる必要はありません。
在庫が少なくなくてすみコストが省けるので、現場対応や在庫の管理も簡単でシンプルになります。

《特徴2》取り出すときに製品同士が絡みづらく、もつれない設計

取り出すときに製品同士が絡まず、もつれない設計

現場ですぐ使えるように、鉄筋差込口に「絡み防止機能」がついています。このことで、製品同士が絡みづらく、1本ずつ取り出しやすく作業以外での煩わしさが省けて、作業効率が上がります。

《特徴3》切れにくく、やわらかい!引張強度“最大荷重400N”

フリーピッチ・ラック シリーズ 最大荷重400N フリーピッチ・ラック・ロングの引張強度測定の様子

現場で使う鉄筋工の皆様の声を取り入れ改良を重ねて、『フリーピッチ・ラック シリーズ』は引張強度が最大荷重400Nと切れにくく、その上、柔らかくしなりやすいので、鉄筋への取り付けに煩わしさがなく作業効率が上がり、見栄え良くきれいに鉄筋を結束することができます。

製品の特徴まとめ

  • D10mm・D13mm・D16mm3種の太さの鉄筋を1本で兼用が可能
  • 『フリーピッチ・ラック・ロング』はピッチ75mm・100mm・150mmに対応
  • 『フリーピッチ・ラック』は100mm に対応
  • 結束不要(施工状況により1段目のみ結束)
  • 確実正確なフープ筋のピッチ出しが可能
  • プラスチック製ですので錆びません
  • スパイラルフープ筋に最適です
  • 高強度せん断補強筋にも対応
  • 特殊形状による高引張強度を実現
  • オリジナルブレンド樹脂材料のため安定した商品です
  • 『フリーピッチ・ラック・ロング』は特許取得済みです
  • 『フリーピッチ・ラック』は実用新案登録済みです

This error message is only visible to WordPress admins
Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.